2020年9月1日は『防災の日』

Defend Future(ディフェンドフューチャー)の解析|機能性やレビューなどから総合評価

Defend Future(ディフェンドフューチャー)が販売する防災セット『Relief』。

こちらでは『Relief』の防災セットについて徹底的に解析し、総合的にみた評価をしてみました!

ディフェンドフューチャー『Relief』の総合評価(★4.5)

サイズ
(4.0)
機能性
(5.0)
デザイン
(5.0)
コスパ
(5.0)
総合評価
(4.5)

総評:防災士が厳選した防災グッズで安心できるが重い

Defend Futureの防災セット『Relief』は、防災士が被災者の声から作った災害後3日間を生き抜く事を考えた防災セットです。

セット内容の防災グッズは充実しており、リュックも大きいため足りない防災グッズや洋服を追加で入れることができます。

また、購入後に貰える100ページを超える防災マニュアルは必見!

マニュアルには防災に関する情報や応急手当の方法、防災グッズの保管場所などの情報がふんだんに掲載されているため役に立つ事間違いなしです!

リュックは撥水加工がほどこされているので多少の雨なら問題ありません。

デザインもくまモンのおかげでもっさり感は感じず2~4人家族におすすめしたい防災リュックとです^^

ディフェンドフューチャー『Relief』の基本情報

参考価格 1人用:13,800円(税込)
防災セット点数 1人用:44点
防水加工 〇(撥水加工)
反射材 ×
注目用品
  1. ダイナモラジオライト
  2. 防災用エアーマット
  3. 携帯 洗たくパック

※価格は楽天市場調べ(2019年11月現在)

ディフェンドフューチャー『Relief』の特徴

次はディフェンドフューチャー(Relief)の特徴と注目用品をピックアップしたみていきましょう!

①リュックは大容量で撥水加工済み!

ディフェンドフューチャーの防災リュック(Relief)は、撥水加工がされているため水に強く、多少の雨なら問題ないほどです。

また、リュックとしては大容量(30L)もあるため、セットされている防災グッズの他に着替え等を追加して入れることができます☆

サイドには500mlのペットボトルを入れるポケットもついているため、水やお茶などが取り出しやすくなっている点もポイントです^^

②注目防災グッズ1つ目は「ダイナモラジオライト」

防災セットの中でも特に注目なのが防災士推奨のダイナモラジオライト

サイズは少し大きめですが、これ一つで「ライト」「ラジオ」「蓄電」「サイレン」「スマホ充電」に対応しているため、モバイルバッテリー・懐中電灯・ラジオを別々に用意する必要がありません。

防災グッズはリュックに入れるとかさばるので、複数の機能があるダイナモラジオライトは助かりますね^^

③注目防災グッズ2つ目は「防災用エアーマット」

エアーマットは避難所生活時に非常に役立つ防災グッズ。

避難所の冷たくて固い床から寝苦しさを避けるためには必須の防災グッズです!

マットは厚さ50cmで長さ195cmのロングサイズなので、大柄な男性でも問題なく寝転ぶことができます^^

④注目防災グッズ3つ目は「携帯 洗たくパック」

3つ目の注目グッズは携帯 洗たくパックです。

避難所生活が長引くと困ってくるのが着替えです。

避難所には洗濯機なんて無いですし、仮にあったとしても長い行列であなたの番が回ってくるのはいつになるかわかりません。

「支援物資として洋服が届くのを待つ」という方法もありますが、下着は手に入らないことが多いです。

そんなとき携帯 洗たくパックがあれば下着を自分で洗濯することができるので役立つ事間違い無しです!

ディフェンドフューチャー『Relief』の防災セットの内容

ディフェンドフューチャーの防災セットは、上記で紹介した注目の防災グッズの他にも数多くあります。

防災リュック、ダイナモラジオライト、ダイナモラジオ付属充電ケーブル、5年保存水(500ml)x4、アルファ米x3、ハウス食品LLヒートレスカレー、パワーブストようかん、ラップ、ウォータータンク、エアーマット、紙皿、レインコート、アルミブランケット、非常用トイレx3、マスク、歯ブラシ、iPhone用ケーブル、すべり止め軍手、ホイッスル、ロープ、救急セットケース、絆創膏、包帯、カット線、綿棒、はさみ、ピンセット、爪切り、爪やすり、耳かき、モーリアンヒートパック、目かくしポンチョ、携帯洗濯セット、からだふきシート、内容品一覧 兼 ID用紙、防災マニュアル(PDFデータ)

水・アルファ米・ヒートレスカレー・ようかんなど食糧はバッチリ入っています。

水の確保・運搬に役立つウォータータンクや簡易トイレ・アルミブランケットもあるので、一通り必要なものは揃ってい感じです^^

モーリアン ヒートパック

モーリアン ヒートパックは少量の水で加熱できる優れた防災グッズ。

加熱袋の中に発熱剤と温めたいもの(レトルト食品など)を入れ、水を入れると15分~20分程度で中にあるものを温めることができます☆

電気や火が無い時でも温かい食事をすることができるので、避難所生活で重宝します。

パワーブストようかん

アレルギー特定原材料不使用のようかん。

サイズもちょうど良く、手を汚さず食べることができます。

防災マニュアル

安否確認の方法や応急手当の方法、防災グッズの保管場所など防災の役に立つ情報が書かれた防災マニュアル。

防災士店長が厳選した防災に関するコンテンツが100ページ以上のボリュームで掲載されています!

塾長
マニュアルは購入後メールでダウンロードURLが送られてくるので、忘れずにダウンロードしておこう!(PDF形式)

ディフェンドフューチャー『Relief』の口コミ・評判

次にディフェンドフューチャーを実際に購入した方の口コミをみてみましょう!

◆良い口コミ

良い口コミ
リュックが大きいので必要な物を自分で追加できるのが良いですね。
良い口コミ
内容が充実しているにも関わらず値段が安いので助かりました!
良い口コミ
2人用が販売されていたのでそちらを購入したがリュックがパンパンになって重い。1人に1人用を1つずつ用意しておく方がいいですね。中身を考えるとコスパは良いと思います。

ディフェンドフューチャー『Relief』が貰えるふるさと納税

ふるさと納税サイト3社を調べてみましたが、残念ながらディフェンドフューチャーを返礼品として貰える自治体はみつかりませんでした。

防災リュックにはくまモンのデザインがプリントされていて可愛いので、ぜひ返礼品として出して欲しいところです。

ディフェンドフューチャー『Relief』の最安値

ディフェンドフューチャー『Relief』を最安値で買えるところはどこなのか?

大手通販ショップ3社と公式直営店の価格を調べてみました!

◆ディフェンドフューチャー『Relief』価格比較表

Amazon 13,800円 + 送料無料
楽天市場 12,100円 + 送料無料 + 楽天ポイント(売り切れ)
Yahoo! 12,100円 + 送料無料 + PayPayボーナスライト + Tポイント
公式サイト 13,800円 + 送料無料(クーポン利用で500円引き)

調査した結果、2019年11月現在のディフェンドフューチャー『Relief』の最安値は12,100円でした!

ただし最安値で販売している楽天市場ではすでに売り切れでしたので、安く買えるのはYahoo!ということになります。

ちなみに「楽天もヤフーも売り切れてる!」という場合は公式サイトでの購入がおすすめです。

公式サイトでは購入前にLINE登録で500円OFFのクーポンが貰えるため、クーポンコードを入力すれば実質13,300円で購入することができます^^

ちなみに私が登録した時のクーポンコードは『line500』だったので、「LINEでお友達登録するのは嫌だけど安く買いたいな~」と思った方は私に届いたコードが使えるか試してみて下さいね☆

Defend Future(ディフェンドフューチャー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です