2020年9月1日は『防災の日』

【おすすめの防災リュック比較】アットレスキューとDefend Future・OTEのどれが最適?

おはようございます、防災士の資格を取得するために日々勉強漬けの塾長です。

万が一の時に役に立つ防災リュック。

年々防災意識が高まっていることもあり防災リュックの販売数も伸びてきています。

でも実際に購入しようと思っても種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね?

そこでこの記事では注目度の高い防災リュック3種類を色んな角度から比較してみました!

注目度の高い防災リュック3種類

注目度の高い防災リュック

アットレスキューはデザイン性の高い防災リュック。

サイズは高さ46cm×幅33cm×奥行16cmで、カラーはブラック/レッド/グリーン/ブルーの4色が用意されています。

 

Defend Futureは防災士が厳選した防災グッズが入っている防災リュック。

サイズは高さ53.5cm×幅30cm×奥行14cmで、カラーはレッドの1色のみ。

 

OTEは玄関扉に取りつける新しい収納方法の防災バッグ。

サイズは高さ33cm×幅33cm×奥行10.5cmで、カラーはグレイ/ブラウン/ベージュの3色となっています。

次はそれぞれの防災リュックの中身をみていきましょう!

防災リュック3種類の中身比較

防災グッズは多ければ多いほど良いというわけではありません。

持ち運び時に「邪魔にならない」、いざという時に「使える」、本当に「必要な物」が入っているかがポイントです。

あまりに多くの防災グッズをリュック詰めてしまうと、女性では持てないぐらいの重さになってしまいます。

災害は突然起こるもの。

災害発生時に男性が近くにいれば重たいリュックでも大丈夫ですが、できれば女性でも持てるぐらいの重さになるよう防災グッズを厳選しておきたいところです。

というわけで防災リュック3種類のそれぞれの中身をみてみましょう↓

◆アットレスキュー

  1. 多機能ダイナモラジオライト×1
  2. 高輝度調光ランタン×1
  3. 保存水500ml×3
  4. 尾西食品 アルファ米×3
  5. ミルクスティック×1
  6. モーリアン ヒートパック3回分×1
  7. AIR GOLON Fプラス×1
  8. 非常時用簡易トイレ「トイレONE」3枚入×1
  9. ウォーターバッグ×1
  10. からだふきシート×1
  11. 歯みがきティッシュ×1
  12. 資生堂 水のいらないシャンプー 250ml×1
  13. エイドチーム2×1
  14. 衣類圧縮袋×1
  15. アイマスク×1
  16. 耳栓×1
  17. 蓄光ホイッスル×1
  18. 軍手×1
  19. レインコート×1
  20. 簡易寝袋×1
  21. 目かくしポンチョ×1
  22. レスキューシート×1
  23. マスク×1
  24. 乾電池(単三電池 4本)

 

◆Defend Future

  1. ダイナモLEDラジオライト×1
  2. 非常用5年保存水 「EMERGENCY」(500ml)×4
  3. 尾西食品 尾西の白飯 ×1
  4. 尾西食品 尾西の五目ごはん×1
  5. 尾西食品 尾西の田舎ごはん×1
  6. ハウス食品LLヒートレス野菜カレー×1
  7. パワーブーストようかんー×1
  8. ラップ×1
  9. ウォータータンク×1
  10. エアーマット×1
  11. 耐水・油ペーパープレート(12枚入)×1
  12. レインコート×1
  13. アルミブランケット×1
  14. 非常用トイレ(1回分)×3
  15. マスク×1
  16. 歯ブラシ×1
  17. すべり止め付き 軍手×1
  18. ホイッスル×1
  19. ロープ×1
  20. エイドクルー 10点×1
  21. モーリアンヒートパック Mサイズ(発熱剤3個入り)×1
  22. 目かくしポンチョ×1
  23. 携帯洗濯セット×1
  24. からだふきシート×1
  25. ポータブルウォシュレット×1
  26. 防災マニュアル(PDF)×1
  27. 内容商品一覧用紙&ID用紙×1
  28. iPhone用ケーブル×1
  29. microUSBケーブル×1

 

◆OTE

  1. 防災用キャップ
  2. 強力ヘッドライト
  3. 乾電池
  4. 爽快気分マスク
  5. ポケットレインコート
  6. 軍手ブラック(MWロゴ入り)
  7. 非常用手回し充電ラジオライト(MWロゴ入り)
  8. 緊急用ホイッスル
  9. 5年保証-超防災用ウエットティッシュ
  10. 救急セット エイドチーム2
  11. 5年保存 高賀の森水
  12. 5年保存 生命のパンあんしん-オレンジ
  13. 4層!防寒・防風アルミシート

微妙な違いはありますが3商品とも同じようなラインナップとなっています。

防災グッズの種類に関してはそこまで違いが無いので、次は口コミを比較してみます↓

防災リュック3種類の口コミ比較

それぞれの防災リュックを実際に購入した方の口コミをまとめました。

◆アットレスキュー

★5 30代:女性

 

グッズがたくさん入っているので一つ一つ揃えるのが面倒な私にはピッタリでした!

★5 30代:男性

 

ペットボトル3~4本分ぐらいのスペースがあるので、他に持ち出したい物も入れられます。デザインもオシャレです。

★4 50代:女性

 

中身が充実しているので満足。ただ少し重い・・・

 

◆Defend Future

★5 30代:女性

 

画像で見た印象よりもリュックが薄かったですが、グッズは充実していて他の物を入れる余裕もあるので気に入ってます。

★4 30代:男性

 

防災士が厳選しているセットなので必要な物を自分で考えなくてもいいので楽です。人気商品なのか注文から発送まで時間がかかるので★-1にしました。

★3 20代:男性

 

付属の防災マニュアルはPDFではなく冊子で欲しかった。まぁ印刷しておけば済む話なんですが。

 

◆OTE

★5 20代:女性

 

他の防災リュックと比べるとデザインがシンプルで、玄関のトビラに設置できるのでいざという時に忘れずに持ち出せそうです。

★5 30代:女性

 

中身は一人分?の量なのでそこまで重くなく女性でも問題なく持ち運べると思います。収納場所を考えなくていいのがやはり助かりますね。

★5 50代:女性

 

ドアに設置なので忘れずに持っていけそうです。自分用に買って気に入ったので、一人暮らしの息子にもプレゼントしました。

アットレスキューとDefend FutureはリュックがOTEと比べると大きいので「ちょっと重い」といった声があります。

ただ防災グッズは充実しているので、グッズをしっかりと揃えておきたい方・足りないグッズを用意するのは面倒な方に向いています。

逆にOTEは「避難所にたどり着くまで(約1日)」を考えて作られているので、女性でも問題なく持てるといった声が多かったです。

塾長
アットレスキューやDefend Futureは「重いから車に置いている」という声もあるぞ!
created by Rinker
¥19,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
MIYABIWORKS
¥22,000 (2020/08/15 04:17:36時点 Amazon調べ-詳細)

防災リュック3種類のどれがおすすめか?

一人暮らしや単身赴任中の方におすすめなのは「OTE」です!

理由は2つあって、まずは「重くない」こと。

重い防災リュックはいざというとき邪魔になりますし、そもそも重すぎると避難スピードが落ちる可能性があります。

避難所にいけばそれなりに備蓄がありますし救援物資も届きます。

一人で暮らしているならOTEぐらいのサイズとグッズ量が最適です。

 

2つ目の理由は「玄関に設置できる」点です。

せっかく防災リュックを用意しても、いざという時に持ち出せないと意味がありません。

その点、OTEは玄関トビラに磁石で貼り付けておくことができるタイプなので、持ち出しを忘れる心配がありません。

塾長
玄関トビラに設置できるのが他の防災リュックはない強みポイントです!

OTEのレビューはこちら

created by Rinker
MIYABIWORKS
¥22,000 (2020/08/15 04:17:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

逆に家族で住んでいる方や会社の防災対策におすすめなのが「アットレスキュー」「Defend Future」です!

どちらの防災リュックもスペースに余裕があり、防災グッズの他に必要な物を入れておけるメリットがあります。

塾長
オムツや粉ミルク、衣類等を追加で入れれるのがポイントですね!
created by Rinker
¥19,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)

 

防災リュックおすすめ比較まとめ

この記事では「アットレスキュー・Defend Future・OTE」3つの防災リュックを比較しておすすめの防災リュックをご紹介しました。

一人暮らしなら持ち運びやすい「OTE」がデザイン性も良くおすすめです。

反対になるべくたくさんの防災グッズを用意しておきたいなら「アットレスキュー」や「Defend Future」が最適ですね。

塾長
使う時が来ないのが一番ですが、用意しておくともしもの時の安心感を得ることができますよ!
created by Rinker
¥19,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,800 (2020/08/14 13:24:08時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
MIYABIWORKS
¥22,000 (2020/08/15 04:17:36時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です