2020年9月1日は『防災の日』

覚えておきたい! 災害時に使える無料WiFi『00000JAPAN』とは

安否確認や緊急連絡が取れるよう、災害時には無料のWiFi『00000JAPAN』が使えるようになる事をあなたは知っていますか?

「知らなかった」「聞いたことがあるけどよく分からない」という方のために、この記事では『00000JAPAN』について解説していきたいと思います。

 

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)とは、日本における大規模災害時に、情報収集や安否確認などを支援するために無料で提供される公衆無線LAN(Wi-Fi)アクセスポイント

wikipediaより

00000JAPANの提供が始まると、災害時にコンビニやスタバなどで使えるような無料wifiが使えるようになります。

その時に使えるようになるwifi名が『00000JAPAN』です。

00000JAPANを使うにはスマホのwifi設定画面から『00000JAPAN』を選択するだけ(IDやPASSは必要無し)で利用できるようになります。

wifi設定の画面に表示されます↓

注意

00000JAPANの通信は暗号化されていないため、第三者が簡単に情報を盗むことができます。

利用する時は連絡手段や情報収集に留めておき、IDやパスワードが必要なサイトやネット通販などは避けるようにしましょう!

 

00000JAPANが使えるようになるには、大規模災害が発生して「携帯電話が長時間利用できないおそれがある」と判断されると、災害発生から72時間以内に開放されます。

どのキャリアのケータイでも無料で利用することができるので、格安SIMなどの格安ケータイでもWi-Fi接続が可能なら利用することができます。

00000JAPANが開放されると各キャリアなどからこのようにお知らせが発表されます↓

◆ドコモ

◆au

◆ソフトバンク

 

終了するタイミングもこのように発表されるので、「00000JAPANはいつまで使える?」と気になる時は発表を待ちましょう。


このように00000JAPANは、大規模災害が発生して「携帯電話が長時間利用できないおそれがある」と判断されると、災害発生から72時間以内に開放される無料wifiになります。

使えるタイミングや終了するタイミングはその時々によって違いますので、偽情報に惑わされず各キャリアなどの発表を参考にしてください。

最後に、00000JAPANは無料のPR動画を公開しているので動画でわかりやすく覚えたい方はこちらも参考にしてみてくださいね。

00000JAPANのPR動画↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です